ジョナサンの羽根

人生の半ば途中で、嵐に遭遇してしまう                                                   もう一度、晴れ渡る空めざし。。。ウロウロ迷走飛行中~

ゴメンでは済まない話

久々
まだこんなこと書く人がいるんだねー、という記事が出た

先日3月4日の読売オンライン、新見正則氏のコラム
低周波音、健康被害との因果関係は?
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=131155
(3月17日現在、残念ながら、見られなくなっております)

この新見という人、医者のようです

最近、医者のイメージを破壊した女医さんがいたね
連日ワイドショーが取り上げていた、診療報酬詐欺でしたっけ
逮捕理由よりも、ホストクラブで札束数えていた映像の方が衝撃的でしたけどね
外見で人を判断しちゃいかんが、ご本人、どこかのクラブにお勤めの方ですか?って感じで
病院行って、診察室に呼ばれて、この女医さんがいたら。。。
うっ。。。となっちゃうかもな

まぁ服装や化粧は個人の自由だから別にいいが、詐欺はいかん、嘘はいかんよ
全ての医者ではないだろが、ほんと一部の医者って。。。悪なのか?と思ってしまう

なので、この記事の医者も低周波音被害者から見たら
この女医と同じくらい医者の地位を貶めたんじゃないのと思えてしまう

被害者のこと、どれほど理解してるわけ?
被害環境を見たこともないんじゃないの?
自分の目で確かめたこともないとしたら、好きに発言したらいかんよ

低周波音被害を知らんのか、知ってか、こんな内容の記事書けるって、
一体どれほどの知識お持ちなのかしら
日記的なものだから、好きに書いていいのですか

いつから医者は免状以上の権限与えられたのですかね

被害者の方々、この記事読んで、ご立腹ーーーって人多いかと思う
でも、エコキュート被害者の自分は、もうこんなフザケタ奴、相手にすんのもダルイ、が本音だわ

こんな訳のわからん意見など、これからも、わんさと湧いてでてくるだろうと考えてるから
エネファームもエコウィルも事故調の調査に選定されて、これから何か発表するたびに
真実が広まるの困る奴らが、嘘八百並べて攻撃してくるだろうし
被害者の活動、被害者の真実が世間に広がるたびに、嫌がらせも仕掛けてくるだろうし

こうゆう面白くない事態に対応するには

大事なのは、変な意見がどれだけ出ようが
「いやいや、被害が出てるの事実でしょ」
「被害に共通した環境があるじゃないか」
「被害者は皆、大変苦しんでいるじゃないか」
という正確な情報を持ってる人が世間に大勢いて
おかしな意見に流されない、見えない理解者を増やすことしかないな


子宮頸がんワクチン問題、被害者等の周知活動の努力で
「あのワクチン相当ヤバいようだ」と世間に広まった
国会でも取り上げられ、報道でもかなり取り上げられていたね
いまだに接種勧める医者がいるけど
被害が周知されていることが新たな被害をかなり防いでいると思うよ
被害当事者の力、やっぱり大きいと感じるわ

このフザケタ記事の意見が世間に通っちゃうとしたら
低周波音被害の周知って、まだまだ進んでない、ということなんだろう

正直、相手すんのダルイと感じる記事だが
周知には当事者努力がいるとわかっているから
この記事に低周波音被害者の一人として

とっても迷惑で、かなり怒れてるのですが、
この怒り、どうしてくれんのさ

と、一言ぐらい言っておかないといけないなと、ブログに取り上げることとした次第

ほんと、ゴメンナサイでは済まない話だよ

他の優先すべきことが山のようにあって、毎日、個人も忙しいんだよ
こんなのに足引っ張られるなど、被害周知活動の妨害でしかない

被害について正しい報道がなされつつある、世間もようやく変わってきているのに
何の水差したいんですかね

本物の医者なら、この被害をなくす為に、自分は専門家としてどうすればいいか
こう考えるもんじゃないのですか

どこ向いて、日々仕事してんのかな

〝実際に僕自身は、夜中に空気清浄器の低周波音は気になるのでオフにして寝ています”
と書いてるが、だったら我が家に来て、隣家のエコキュートを止めてみてくれよ

被害者は自分では、どうしようもない状況にいて、一方的な被害に遭ってるんだよ

これは単なる近隣の音が気になるとかでなく
近隣設備による低周波音振動という音の暴力を受けてるんですよ、
再エネ公害って、まだ認められてないだけの新しい公害被害なんですよ


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する