ジョナサンの羽根

人生の半ば途中で、嵐に遭遇してしまう                                                   もう一度、晴れ渡る空めざし。。。ウロウロ迷走飛行中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

再エネ推進派は災害に何思う

台風の影響か、雨のせいか急に寒い
衣替が間に合わず、夏服で夏ふとん。。。風邪ひきそうだ

今の気持ち、薄いブルー。。。寒さじゃないよ
風邪引きなんかより怖い怖い季節の到来をひしひし感じてるからだよ

オール電化隣家のエコキュートやらエコ機器群のウザさマックスが近づいている。。


あーやだやだ、短い夏だった
熱中症の心配してる暑い暑い猛暑日が恋しい
などと不謹慎な低周波音被害者。。。
近いうちに、一気に完全ブルーな毎日に悩まされるはず

限りなく透明に近いブルーとか、グランブルーとか
小説とか映画の影響だけど
ブルーってなんか美しい響き伴う感覚だったのに
エコ被害に遭ってから、ブルーがブラックと何も変わら感じ
限りなく黒いとか、黒い海とか。。。

まったく得体の知れん恐怖ものに襲われる感じ
怖いんですけどー。。

これ今、ひとり深夜に、エコ唸り音の中書いてるんですけど。。。。
怖い話は無しで一人の夜は過ごしたい。。。

さてさて本日、朝から夜まで寒いなと感じながら屋外で過ごし
仕事から帰宅でニュースみたら、台風の影響?過ぎ去った後のはずだが
東がえらい水害に遭ってるではないか

大雨で川が増水、堤防崩壊して?周辺が大変な状況。。。。
そんな中、水害の原因がメガソーラー建設にあるの情報。。

エコ絡みかよ(ー_ー)

家族であちこち出かけるのだが、その道中でメガソーラーを見ない時はない
というほど、メガソーラーが日本の日常の風景になりつつある
山の斜面や田んぼの跡地、大型な建物の屋根など。。。

そのうち、ソーラーパネルが置けそうな場所は全てパネルで埋め尽くされんじゃないの?
そんな風に思いながら眺めてきたのだが。。。

そういえば、近傍のメガソーラー反射で熱中症になった!と訴えがあったな
暑さでも迷惑、台風や突風でも迷惑、雨でも迷惑て。。
いったいソーラーで誰が得してんの?
国は再エネ推進、関連企業支援してるが、
これ国益になって国民に還元されてんの?
迷惑しか聞こえてこないんですが。。。


今回の水害、自然災害なのに、エコエコメガソーラーが
さらに人的災害へと広げる大元になってしまってるでないか

再エネ=自然破壊でしかない現実に目を覚まさなきゃ
自然からやり返され不幸な国民だらけになるのではないの

だいたい再エネ推進って
原発頼りを止めよう、自然と共存、自然を守るために。。
とか、なんとか。。。言ってたのではなかったか

何が自然を守るなのか、破壊が正しいのではないか
自然の猛威に常に晒される現実にそう感じてしまう

推進してる側は、わからなかったの?
予想不可能だったの?

いやないだろー、災害大国なんだよ、昔から、この国。。。
専門家何してたのさー、政治家何してんのさー
自治体も国の言うとおり動いてればいいとか無責任じゃないか


他のブログで、議員が危険指摘してた、とか
防波堤建設しようとしてたが間に合わんかったとか
情報がボロボロ出てきてるが

言い訳ですわ、こんなの全部

結果が全てではないが、被害に見舞われた住民からすれば
結果、不幸にされた、これが全てでしょ

将来とか未来とか結果どうなるか、ここをしっかり考えるのが
推進する側の責務、それをしっかり監視して物申す国民代表が政治家ではないの

バカもーん!!!
波平レベルの怒りでは済まないね

国の国策、お上が推進してることには誰も逆らえず
国民を不幸にしても誰も責任とらず

住宅エコ機器被害とまんま同じことが起きとるやん

今回の災害を自然災害だからしょうがない、なんて言いだしそうだ

原発の事故を予測不可能、甚大さを超えた悲劇とか、
政治屋が都合よく言うのと同じこと言わせたらダメね


私が個人的に気になるのは
このようなメガソーラーが原因ってのを、
原発反対だから再エネにシフト!!
とかいう脱原発再エネ派がどう考えてるかってこと

他の事故(風車とかソーラーとか)なら地域限定?だから
原発事故より被害が小さく済むという意見を聞いたことがあるが

今まさに、この寒空の中、濡れた身体で救助待つ人や
家が流されて、それぞれの居場所だった場所を失くした人や
行方不明の人や、その家族の心情を思うと

原発事故よりマシなレベルとか、まだ言えるのかな
と個人的興味で、是非知りたい

災害にランク付けなどおかしな話で
一人でも被害でたら、それがどうして起きて、どう防げばよかったか、
これからどうしていけばいいか、ってここを考えるのが大事なのであって、
多勢の為に少数犠牲はしかたないって姿勢、そろそろ見直さなきゃいけないんじゃないの


再エネを簡単に推進した国も悪いが、それを良しとして支援しちゃてるのも
しっかり立ち止まって考える必要あるのでは

自分が被害に遭ってからわかるのでは、
あんまりに失くすものが大き過ぎやしないか

そもそもエコ推進派に
自分が当事者になるなど、想定すらしてないのかもね
じゃあ原発に代わるものは何だー、と違う方向へ誘導されそう

自分気が弱いんで
同調圧力に負けるタイプなんで
不毛な議論は避けたいんで

とかウソだけど。。。

エコの良い面ばかり見て、負の面を見ないで、
臭いものに蓋的な姿勢で来たことが、災害起こした
このまま推進でさらに進めば、また同じ被害が出るよ
台風など毎年やってくるんだからさ


あー深夜に、色々やることも考えることも多すぎて
毎日いやになるー

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。