FC2ブログ

ジョナサンの羽根

人生の半ば途中で、嵐に遭遇してしまう                                                   もう一度、晴れ渡る空めざし。。。ウロウロ迷走飛行中~

もう3月


やられたらやり返す、
わからなくもないが、

いや、もし他国のように、
そういう法律があれば、
真っ先にやり返したい
そんな本音もあるが

それでも、低周波音被害は
まずは失ったものを返してもらうか
それが無理なら補償してもらうか

やり返して、同じ目に遭わせても、
まったく被害者は救われない訳だし

要は、償ってもらいたい
失くしたモノは決して戻らないんだからさ

しかし実際、償いもないから、
やり返してやるなどと
心が荒れるんだわ

でも、自分の腐った声にしか反応できなく無くなったら
お終いだよ

自分とエコ機器の、
そんな汚い雑音溢れる世界で生きるなど
考えんでも、幸せになれんことだ

嫌いな音とハモッちゃいけないね

エコ機器被害に遭って
自分は不幸だと思うのは間違いだ

不幸ではなく、不運なだけ

不運から、不幸にまでなってしまう事があるだけ

不幸に、自分から進んでしまってないかどうか

苦しいね、間違わない為に
こんな自問自答を繰り返さにゃいかん


今朝、玄関出たら、
小鳥が歌ってるように鳴いて、
そして飛んでいった
小鳥が人間なら美しい声だろう

自分以外の、外の世界の音にも耳を澄ませる、
苦しい中でこそ必要なことじゃないか

気づけないか
それほど自分しか見えないか



もう、3月か、またひとつ歳取る季節
気分爽快のスタート、とはいかないもんですな

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する